イモトはスゴイ

長男の「ITキャンプ」に
引き続いて、次男が
サバイバルキャンプに
行ってきました。

こちらは、森の中で野宿する
正真正銘正しいキャンプ(^^)

いつも、なんだかんだと強気な
次男坊ですが、それは親や
お兄ちゃんと一緒だからこそ。
1人になると、途端に弱気に
なるのはいつものお約束。

「お兄ちゃんもお友達も
いないんだよ?」
「ホントに1人でお泊りできる?」

何度も本人に確認しましたが
「行く!」の一点張り。
小学2年生、やる気満々で
初めての一人旅です。

※   ※   ※

当日、大きな荷物を抱えて
張りきって集合場所へ
到着したのはいいけれど・・・
当然ながら、そこに集合している
子供たちは見知らぬ顔ばかり。

そこでようやく、「一人で参加する」
という意味が、ホントの意味で
理解できたようで・・・(^^;

顔色真っ青
テンション ダダ下がり(^m^)
でも今さら「やめる」とは
言えない・・・どうしよう。。。

そんな途方に暮れている
記念すべき次男の後姿、
母はしっかり写真に収めましたよ(笑)

DSC_01622

 

こちらを振り返って手を振る
心の余裕など一切なく、
緊張と不安 100%の
顔のまま出発しましたが・・・
 
 

翌日の、お迎えのときには
予想どおりの元気いっぱい!
ドヤ顔の笑顔で(笑)
戻ってくることができました。

心配していたお友達も
たくさんできて
「夏休みもまた行こうね!って
友達5人と約束した。」
とのこと。

良かった 良かった。
これからも、どんどん
冒険に出かけて、
「アウトドアな男」に
なってちょーだい(^^)

【おまけ】

今回、キャンプ生活を経験した
次男の最初の感想・・・

「イモトはスゴイ!」



はぃ??(^^;

子供たちが大好きな
テレビ番組の登山企画。
これまでは、面白おかしく
ゲラゲラ笑って
観てるだけでしたが、
テント・寝袋・野外生活の
大変さを実際に体験してみて
何か思うところがあったようです。

そういう感性、これからも
大事にしてね。(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

これぞ、人生勉強?

春休みに入ってすぐ
電子工学プログラミング?
とやらを学ぶ
小中学生対象の
宿泊イベントに長男が
参加してきました。

1泊2日のスケジュール
小学校の宿泊研修以外では
初めて親元を離れての
お泊りです。

同じ小学校からの参加者は
1人もいない・・・正真正銘!
初めての単独行動。
「ホントに大丈夫?」と
内心かなり心配しましたが・・・。



結論から言えば、
超めちゃくちゃ楽しかった!
・・・らしい(笑)
DSC_8260

ただしそれは、
電子工学云々よりも
宿泊先のホテルライフ(^^;

同室だった小学生3人に加えて
子供たちの監督を兼ねて同室だった
お兄さん(きっと工学部の学生さん)

その監督のお兄さんは、
夕飯時にスタッフ同士で
お酒を飲んで、イイ感じに
なっちゃったそうで・・・(笑)
子供たちはその隙に
夕食会場から脱走し
子供だけではじめての
ホテル探検を!
要するに「野放し」に(笑)

どさくさに紛れて、監督の
お兄さんからぶん取った
部屋の鍵・・・かと思ったら
カードだった!
それがカギですよ(笑)

部屋に帰るとき、部屋番号が
わからなくて、1部屋1部屋
ドアにカードを差し込んで
‟当たり” を探した。
おいっ!(> <;

大浴場に行ってみたら
タオル忘れて、濡れたまま
服を着て部屋に帰った。
自分たちが濡らした脱衣場の床は
「使用済みタオル回収Box」から
タオルを拾って拭いたらしい。
↑ かろうじて・・ナイス判断!(笑)

他にも、大浴場の露天風呂で
ほろ酔い観光客のおじさんに
話しかけられて、話を
切り上げるタイミングがわからず
3人揃ってゆでダコみたいに
なっちゃった・・・とか

パジャマ姿のまま1階の売店へ
買い物に行った・・・とか

夕飯時の料理、
デッカイ春巻きかと思って
かぶりついたら和紙だった・・とか。
そりゃ、「奉書焼き」ですな(^^;

親と一緒なら、決して
やらかさなかった・・否、
経験できなかったであろう
いろんな経験をした子供たち。
ホテルの皆様、
ご迷惑おかけしました!(汗)

結果的に、
ぜんぜん「監督」にならなかった
監督役のお兄さんですが(笑)
部屋に帰ってからは、
自前パソコンで、ゲームやら
プログラミングやら・・・
小学生には想像もつかない
「超スゴ技」を色々と
披露してくれたそうで。。。
4人で大盛り上がりして
気づいたら、夜中の12時半
過ぎてたそうです(^^;

※   ※   ※

たぶん、敏感な親が聞いたら
即クレームになりそうな
‟ 危なっかしさ ” も多分に
感じられる報告内容でしたが・・・
ま、それも大事な人生勉強!(^^)

肝心の「プログラミング」も
2日間、しっかり習って
「‟ラ”の音階の周波数は・・・」
なんて、私にはサッパリ
分からない話を延々
目を輝かせながら
話してくれました。
 

恐竜大好き!古生物学者に
なりたい長男ですが・・・
今回のイベントに参加して
「こっちの方が楽しいかも♪」
と、心変わりの気配が(^m^)

その理由は・・・

工学部の大学生になれば
毎日ゲームできるから。
自分でゲームが作れるから。
夜中まで起きてられるから。
お酒飲んで、教授先生と
ずっとコンピューターの
話してて、めっちゃ
楽しそうだったから。

・・・だそうです(^^;
 

笑笑笑

見るべき視点がちょっと
ズレてるような気もするけど・・・

まぁ、これからも、
色々やらかしながら(笑)
自分の「好き!」を
見つけていってちょーだい。

 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

太さに物申す

急に春らしくなって、
日当たり良好な前庭は
ただいま春満開

 

去年はイマイチ元気のなかった
あんず の老木ですが、
今年は元気いっぱい!
パステルピンクのかわいい花を
たくさんつけてくれました(^^)

2月の大雪で凍ってしまった
玄関脇の寄せ植えも、
みごと復活!
雪でヘナヘナになったとき、
「元気出してよぉぉ!!」と
肥料をやりすぎたのが原因か、
ただいま、必要以上に
モフモフです(^^;

※   ※   ※   ※

そんな「春モード!」な
我が家の植物たちですが、
人間の方は、季節への
対応がイマイチでして・・・。

まだまだ朝・夕は手放せない
薪ストーブの暖かい炎

だけど、真冬ほどの勢いで
「ガンガン」に焚く必要は
もうないワケでありまして。。。

けれども、いまの我が家には
「ガンガン焚く」用に割った
太い薪しか残っていない
・・・という、悲しい現状(^^;

DSC_8259

焚かなきゃ寒い
・・・けど、焚くと暑い
「エアコンにすれば?」という
私の正論は、残念ながら
オットには聞こえない(笑)

炊きながら、
暑くなったら部屋のドアを
開け放ち・・・それでも
暑いときには、外へ通じる
ガラス戸を開けて、熱気を
家の外へ逃がす・・・という
「本末転倒」といいましょうか
「何やってんだか。。」的な
毎日を送っています(笑)

オットよ。
ガッツリ焚ける太薪も大事ですが、
来年は「チラチラと焚く」用の
細めの薪もたっぷりめに
準備お願いします(^^;

【おまけ】

先日の薪割会で積んだ薪

向かって左が、我が家の薪で
右が、他のオーナーさんの薪
DSC_8195

今年の反省を生かして
去年よりも 細かく割った
つもりだったけど・・・

やっぱ、太いんだって!!(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

恐縮!・・だけど、感謝!!

昨年の秋から
半年ほど通わせて頂いた
パートのお仕事。

先日、無事に
「卒業」させていただくことが
できました(^^)

DSC_82472

卒業理由は・・・

そろそろ、
ぶどうの芽がでるから。

ホントにそんな理由で
卒業できました(笑)
最初から、そういう条件だったとはいえ、
そんな理由で辞めさせてくれる会社、
きっと、ここだけですね(^^;

昨年末まで通った部署での
お仕事は「事務仕事」でしたが、
新年明けてから
通った新しい部署では、
「調査・研究」のお手伝いを
することも多くて・・・

膨大なサンプルの中から、
ターゲットの「モノ」を
マイクロスコープとピンセットを
使ってひたすら探しだす・・・なんて
まるで「罰ゲームみたい」な(笑)
業務内容もありました。

最初はモニターを見ながらピンセットを
思うように動かせず、四苦八苦(^^;

「ピントが合わない」
「拡大しすぎて、ピンセットの先が
モニター画面に入ってくれない」
「ピンセットでつまもうとしたら、
シャーレの外へ飛んでった!」
「そもそも、私いま どこ見てるの?」

そんなアホなことばかり言う
「ド素人主婦」相手に、
担当の職員さんは一度も声を
荒げることなく、1から10まで
笑いながら丁寧に教えて下さいました。

やっと、ちょっと慣れてきた頃の
あっという間の「卒業」
ホントにご迷惑かけました(^^;ゞ

たった3か月弱しか在籍しなかった
こちらの部署ですが、
最後の日には、たくさんの
プレゼントや、寄せ書きまで!
退社の際には、スタッフ全員で
お見送りまで してくださいました。

まるで何十年も勤め上げた人間の
退職時のような扱いに、
「恐縮」を通り越して「申し訳ない!」
の言葉しか出てきませんでしたが(笑)

2つの部署でのお仕事を通じて
ホントに貴重な体験をさせて頂けた
この数か月。。。

ただ ただ・・・感謝!です(^^)

さ! これからは
「専業農家?」として
ぶどうちゃんたちのお世話、
がんばりますよ~!!(^▽^)/

【おまけ】 

姑世代のスタッフさんに
「あなたに似てたから・・。」と
頂いたクマさんストラップ(?)

DSC_8249

私に似てるぅ???
体形的に、ってこと?
それとも、二頭身な
スタイルなところ?(笑)



こんなに可愛い?
私、40過ぎてますけど?(^^;

理由はともあれ、
その気持ちが何より
嬉しい!!
サプライズ感No.1な
プレゼントでした(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ITとサバイバル

春休み目前!

子供たちが
もっと小さかった頃は
長期のお休みも
母親ベッタリ!でしたが
成長と共に少しずつ
1人で単独行動してみたく
なるようで・・・(^^)

学校で配られたイベントや
キャンプの案内を見て
「僕も行きたい!」ということで
この春は、兄弟それぞれ、
お好みの‟キャンプ”に
参加申し込みを。

何に申し込んだかと言えば・・・

長男:
小学生を対象にした
「最先端 I T プログラミング」
を学ぶ ホテル宿泊・食事完備の
名前だけ とりあえず‟キャンプ”

かたや次男:
「ナイフ1本で生き抜く」ことを学ぶ
野宿サバイバル型 本物の‟キャンプ”

DSC_8238

同じ親から生まれて
同じように育てた
つもりなんですけどね(^^;

なんでこんなに違うの??(笑)

両極端な兄弟ですが
ま、これも「個性」ってことで。(^^)

春休み、それぞれの「好き!」を
大いに楽しんでもらいたいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

山積み

好天続きのここ数日
ぶどう畑も春到来

この日は、新しい芽に
傷をつけて発芽を
促す・・・という処理を
ひたすらコツコツと(^^)

DSC_8231

この処理をする理由は
「頂芽でオーキシンが生成されて・・」
「サイトカインが・・・云々」
などと、去年ちゃんと
サイエンスティックな理屈を
習った気がしますが・・・。

1年経てばすっかり忘れて
「あれ?傷をつけるのは
新芽の手前?後ろ??どっちだっけ?」
「どこまで傷つけりゃ良かったっけ?」
などと、‟サイエンス” からは
程遠い発言を・・・(^^;ゞ

まだまだ・・・ちっとも
修行がたりません(笑)

【おまけ】

芽傷処理
害虫駆除
発芽促進etc.

やらなきゃいけないことは
山積みですが・・・
DSC_8235

その前に
捨てなきゃいけない
古枝がいまだ畑に
「山積み」です(^^;

軽トラに積んで、
あと2往復かな・・・。
春休み、来ないで~!(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「山猿」たちの脱走

晴れマークの週末、
家族そろって
薪ストーブ屋さん主催の
恒例薪割会へ
行ってきました(^^)

回を重ねていくごとに
参加者同士、顔見知りも
多くなり・・・。
いつもなら、開会の挨拶?の
後に個々の自己紹介なんぞが
あったりするのですが、
今回は、会場に到着した人から
各自好き勝手に
自分ペースの薪割スタート!

 

子供たち、最初の1時間は
熱心に薪割してくれますが、
そのうち飽きてきて・・・
隙を見て脱走開始!(笑)

同じく、会場から脱走した子供たちと
あっという間にお友達になって、
徒党を組んで「山猿」になるのも
毎回のお約束(^m^)

DSC_8191

今回は、小学生の
男子ばっかり4人集結!

谷の向こうの山探検に
行ったかと思ったら、
いつの間にか谷に降りて
川遊び。

後で聞けば・・・
今回のお友達の1人は、
薪ストーブユーザーの
子供さんではなく、
薪割会を見学に来られた方の
お子さんだったそうで。。。

子供たちが、あまりにも
楽しそうに遊ぶので
親御さんは帰るに
帰れなくなったらしい。
なんか・・・申し訳ない(^^;

帰る頃には、
子どもたち全員が
洋服はもちろん
下着も靴下も長靴も!
水びたしの泥だらけ(苦笑)

我が家はいつものことなので
着替えやらゴミ袋やら新聞紙やら(笑)
「‟山猿”回収グッズ」完備で
来ていますが、見学に来た
お友達・・・大丈夫だったかな?(^^;

何はともあれ、

自然を満喫!
お疲れ様のビールがうまい!
家族全員夜9時就寝!
翌日全身筋肉痛!!

のフルコース(笑)
充実の週末なのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村