人生初体験

そろそろ ぶどうが収穫時期を
迎えます。

DSC_7565

・・・が、ここ最近の猛暑続きで
ハウス内温度が危険ゾーン(> <)
あわてて、相方と2人で
ハウスの屋根に上がって
熱だまりを逃がす すき間づくりを。

ここでアタクシ 予想外にも
人生初!の「熱中症」に。

※  ※  ※

ハウスの屋根の上での作業
残りラスト5メートルあたりから
気分が悪くなり始め・・・
この時点で、さっさと作業を
中断すれば良かったのですが
「もう あとちょっとだから。」と
そのまま作業を 継続 ⇒ 完了

だから、作業を終えて、
屋根から降りたときには
「やばい!すぐ帰る!」
という状況に。

相方に車の運転を代わってもらって
帰る間にも、どんどん気分が悪くなり
そのうち手足のしびれに頭痛まで。。。

あかーん!
このまま病院連れてってー!!

あいにく お昼で最寄りのクリニックは
先生不在の休憩タイム。
休憩中の看護師さんからは
「救急車呼びましょうか?」
「大学病院は?」との声もありましたが・・・

え~~い!仕方がない!!
背に腹は代えられない

これまで、密かに避けてきた
ご自宅が併設されている
とある個人病院へ
迷惑覚悟で飛び込み受診



なぜ、これまでずっと
この病院を避けてきたかって??

それは・・・

先生と看護師さんが
パパ友ママ友 ご夫妻だから(^^;

突然の急患で現れた私に
ご夫妻ともに、びっくり仰天のご様子。
朦朧とした頭で
「いきなり ごめーん。」と謝りつつも
「靴下、穴空いてなかったっけ?」
と、ノンキなことを考えたりしちゃった
自分に自分で苦笑い(^^;

まぁ、こちらもバツが悪いが
向こうはもっと気まずかったらしく・・・
パパ友先生には、服の上から
聴診器当てられました。
おい!!(笑)

・・・とはいえ、
適切な診断、点滴処置をして頂き
おかげさまで、数時間後には
自力で帰宅できるまでに回復。

ありがとう
ホント、助かりました。
 
 

連日、熱中症のニュースは
目にしてきましたが、
「まさか自分が!?」の
人生初体験。

自分の体力を過信せず
今度から、もっと気をつけなきゃ
いけませんね。
 

まだまだ暑い日が続きます。

みなさまも、
お気を付けくださいませ(^^;
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

そこかいっ!

子供たちとの夏のお約束
生まれて初めての「サーカス」へ。

私自身、サーカスと言えば
幼稚園のときに親に
連れて行ってもらった以来。
記憶もほとんどありません。

だから、街の中に突然、
絵本に出てきそうなカラフルな
テントを見つけたときは
子供たちと一緒にドキドキでした(^^)

ピエロのパフォーマンスに始まって
ダンスに曲芸、手品にジャグリング
シメの空中ブランコ・・・etc.

子供たちがイメージしていた
「ライオンの火の輪くぐり」は
なかったけれど(笑)
シルクドソレイユ系の
エンターテイメントで
大人も子供もたっぷり楽しみました。

※   ※   ※   ※

生まれて初めてのサーカスを
堪能した後は、これまた
生まれて初めての
「ランチバイキング」へ。

こちらのお店・・・焼き肉・お寿司・
ジュースに綿菓子・ソフトクリームまで
なんでも食べ放題。

バイキングと言えば
旅行先での朝食バイキングしか
経験のなかった子供たちにとっては
大好物ばかり好きなだけ
食べれるなんて・・・
ある意味、サーカス以上の
「夢の国」だったようです(笑)

帰りの車の中で
「綿菓子 自分で作れたよ!」
「ソフトクリームうまく巻けなかった」
と、話に花が咲く子供たち
 
 

あの~ 君たち
もしかして・・・
サーカスの記憶、完全に
消えてません?(^^;

 
【おまけ】

帰宅後、
「サーカスはどうだった?」と
長男に確認してみた私。

「ピエロの髪の毛のてっぺんが
パカッて立ちあがるのがスゴかった。
あれ、どうやってるのかなぁ?」
との答え

それは・・・団員さんの
「努力の結晶」的な技ではなくて
ただの「小細工」ですね(苦笑)

・  ・  ・  ・

あ~ぁ
聞くんじゃなかった(― ― ;
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さて、困った。

恐竜大好き
化石大好きな長男

夏休みの自由研究は
もちろん「化石」だそうで・・・。
「化石の本場:福井県に
行きたい! 」 などと
とんでもないことを
言いだすので(笑)
あわてて、近場で化石が
出る場所をリサーチ。

意外にも、近くの海岸が
化石採集の穴場だそうで・・・。
早速 出かけてきましたよ(^^)

何をどうすれば良いかもわからず
とりあえず トンカチと軍手と
マイナスドライバーを持って
レッツゴー!

あいにく、満ち潮の
時間帯だったようで、
思うようには探せなかったけれど
それでも、1時間ほどのうちに
「それらしいもの」多数発見!!

ほほ~~~
出るもんですねぇ。

 

大人目線で見ると
「そりゃ違うんじゃないの?」
というものも含めて(笑)
ホクホク顔で持ち帰ってきた長男。

トンカチでは埒があかないので
週末、オットと一緒に
ドリルを使って化石の取り出しに
挑戦してみましたが・・・

・・・なんと!

ドリルでも歯が立たないという
まさかの展開 (> <)

さ~ 困った!!

既に夏休みも後半戦・・・
長男の自由研究、
一体この先、
どうなりますことやら(^^;

【おまけ】

次男の夏休みの作品作りは
もちろん車!!
DSC_7526
親が半分以上
手伝ったことが丸わかりの(笑)
「牛乳パックで作る消防車」
サクッと完成(^^)v

雪印メグミルクさん ブラボー!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やめて・・・

今年もご先祖様を
お迎えする季節が
やってきました。

仏壇から位牌を取り出し
普段は箱位牌の中に
いらっしゃるご先祖様も
全員登場!でお盆仕様の
棚にズラ~ッと並べます。

 
 
今年は「ご先祖さま」というものに
少し興味が出てきた子供たちにも
お手伝いさせてみました(^^)

仏壇の拭き掃除・・・
「お母さん!ここ汚いよ!!
‟激落ちくん” でこすってみる?」

たしかに私、掃除のときは
‟激落ちくん” のファンですけどね。
・・・仏壇はやめて(― ― ;

危険なので、仏壇の拭き掃除は
早々に終わらせて(笑)
箱位牌の中からご先祖さまを
古い順番に並べさせてみる。

0歳 1歳 4歳 ・・・

ずいぶんと幼い年齢で
亡くなっているご先祖さま多数

‟激落ちくん”で仏壇をこすろうとした
大バカもんな子供たちも、
自分たちと同年代で
亡くなっている記録を見て
何か感じるものがあったようで。。
真剣な顔で、丁寧に丁寧に
位牌を並べてくれました。

その後、
「この人は僕のひいひいひいじいちゃん?」
「この人は誰?何て読むの?」
と、質問攻めの嵐
そんなこと聞かれても
お母さんも分かりません(^^;

こんなときは!
我が家の生き字引
ひいお婆ちゃん
満を持して登場!!

子供たちの質問にすべて
完璧に答えてくれます。
ただし、話がどこまでも
脱線していくのはご愛敬

さんざんご先祖さまに関する
質問をした後、次男が
位牌を指さして
「ねぇ、なんでひいお爺ちゃんの
名前の横には何も書いてないの?」
と、爆弾質問(苦笑)

な!なんちゅ~質問を
本人にするのよ!!(^^;
と、内心ヒヤヒヤでしたが
さすがは ひいお婆ちゃん
「そりゃ私が まだ
死んどらんからだわね。」と
笑いながらサラリと回答

それを聴いた子供たち
「あ、そーか。じゃ、死んだら
あそこにお婆ちゃんの名前を書くの?」
と、さらに深追いの質問を。
お願いだから やめて。

 
 
ま、、、こんなやりとりも
全部ひっくるめて
「お盆」なんですよね。

・・・ってことにしておこう(^^;

 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

旅のご予定は?

我が家で生まれ育った
ツバメちゃんたち。

最初は弱々しくて
どうなることかと思いましたが、
先日、無事に!!
巣立ちを迎えました(^^)

去年は、巣立ち直前に
ヒナたちがみんなカラスに
食べられてしまう、という
ショッキングな出来事があったので、
今年こそは!と、密かに
心配&応援していた
人間チーム。

空っぽになった巣を見て
「良かった 良かった。
また来年帰って来いよ。」と
言いつつ、
潔癖症の気があるオットは
早速 巣の下に付いた
糞掃除(笑)

これまで毎夕、庭の水やりのときにも
ピーピー賑やかだったツバメちゃんたち。
空っぽになった巣を見て
何気にしんみりしていたけれど・・・

ふと見上げれば



CSC_7331

いるじゃん!!(>▽<)

夕方になると親子揃って
みんな帰ってきてました(笑)

※   ※   ※   ※

その後、一週間経ちますが・・・・
いまだ日暮れにはちゃんと(?)
帰ってくるツバメちゃんたち。

いつになったら、本気出して
旅立つのでしょうかね?
早まって壁の掃除をしてしまった
オットは、雑巾片手に
「早く出て行けよ!」と
苦笑い中(^^;

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夏の思い出

叔父家族の帰省は
お盆と並ぶ 我が家の
夏休みメインイベント

叔父たちが帰省してくると、
まずは「おじさんチーム」で
近所の小さな酒屋さんに
お酒を買いに行くのが
いつもの定番コース

こちらの酒屋さん、
都会のお店でもなかなか
置いてないような珍しいお酒が
たくさん置いてあるそうで・・・
その品ぞろえの良さに、毎回
店主さんと話が弾む叔父。
年に何度も来店しないのに
すっかり顔馴染み(^^;

買い込んだ たくさんのお酒は
夜の宴会のお楽しみ。
近所に住む叔父たちも合流して
にぎやかな夜を。。。

お昼には、山の中にある
昭和の雰囲気満載なお店へ
ジンギスカンを食べに行ったり。
「おじさんチーム」は
ここでもやっぱりビール(笑)

夜の屋台を楽しみにしていたけれど
おたふく風邪で思うように出歩けない
次男坊のため、町の花火大会が
ある日の夜には おうち花火もしてみたり。
おうち花火が終わった頃、
ちょうど町の花火大会がスタート(^^)
大きな打ち上げ花火を、みんなで
庭から眺めている横で、なぜか枯草の
炊き火を始めたお婆ちゃん。

何のライバル心ですか?(苦笑)

※   ※   ※   ※

今朝、日本列島を縦断してゆく
台風と鬼ごっこするかのように
少し予定を繰り上げて
車で帰っていった叔父家族。

飲んで食べて笑って・・・
来る側も、迎える側も
めいっぱい楽しんだ4日間

また次回、みんなで帰っておいで(^^)
  

【おまけ】

叔父のことを、子供たちは
「実在するサンタクロース」だと
思っているフシがあって・・・(苦笑)
今回も、おもちゃ屋さんで
お目当てのものを買ってもらい
ホクホク顔(^^;

今回は なぜか、オマケで
私にも「サンタクロース」から
プレゼントが。

DSC_7396

自分で わざわざ
買うほどではないけれど
もらったら嬉しいもの。
 
「電動かきごおり機」(笑)

子供たちのかき氷に
お刺身のお皿、
カクテルシャーベットetc.

むふふ・・・(^m^)

何を作ろうかな。
ただいま楽しく妄想中♪

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さっ!

次男坊、おたふく風邪につき
自宅軟禁中(笑)

一緒に半軟禁生活中の私。
せっかくなので(?)
おうち時間を有意義に。

シーツを洗ったり
縁側のガラス戸を拭いたり
雑草取りや剪定をしたり・・・

風が少し優しくなる夕方には
前庭の水まきも夏のお約束。

結婚した当初は、この和風の庭に
あまり魅力を感じなかったけれど、
アラフォー世代になった今は
歳を重ねたせいでしょうか。
「こういうのもありかな。」と
思えるようになりました。(^^)

今週末は、いつもの親戚が
里帰り予定。

次男が おたふく風邪と
判ったときには、真っ先に
彼らの罹患歴を確認しましたが
幸いにも、全員
「おたふく済み」でした(^^)
 
 

一時はどうなることかと
心配しましたが、次男本人も
ほっぺたの腫れ以外は
元気いっぱい食欲も全開!(^^;

ってことで・・・!!

予定通りのにぎやかな週末を
迎えられそうなので。。。
まずは栄養ドリンク一気飲み!(笑)

さっ!
これから夜の宴会に向けて
張り切って準備したいと
思います(^^)
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村