あっちもこっちも完全満開

ぶどう畑は花ざかり・・・否、
いわゆる「完全満開」直前の
カウントダウン!

セオリー通りにはいきそうにない
こちらの畑。

「イレギュラーなぶどう畑」
ならではの作業手順を
センセイから
伝授して頂いているけれど
薬剤・剪定・誘引・消毒・・・と
やることが多すぎて
頭の中、軽くパニックです(^^;

何はともあれ、
地味すぎてビックリな
ぶどうのモケモケな花が
完全に満開になる前に・・・
花の房を先っちょ
3㎝+目印2個に
チョキチョキ整形。

「完全満開」になったら
タイムリミット3日以内の
次の作業が待っています。

まだチョキチョキ
全然終わってないしー!

お願い!
満開になるの
もうちょっと待って~(^^;

※   ※   ※   ※

「老眼になったら辛かろう」的な
この作業を終えて家に帰れば
一足先に、裏庭のばらが
完全満開!!

DSC_7155

こちらは
「完全満開」だろうが
何だろうが
「きれーだね♪」と
眺めているだけですが(笑)

・・・とはいえ、
ついつい花柄摘みを
してしまって、結局
ぶどう畑の二の舞的な
毎日です。

そんな感じのここ最近なので
こちらのブログも少々
のんびりモード。

別に決めてるわけじゃないけど
なんとなく3日おきに
更新することが多い私の
習性を知ってか知らずか
前の更新から3日過ぎるとグッと
閲覧数が増えるんですよね。

読んでくださっている皆さん
いつもありがとうございます。
「そろそろ更新してる?」と
立ち寄って下さっているのに
期待はずれでスミマセン(^^;ゞ
ちょっと言い訳してみた(笑)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

とりあえず・・・

GW明けのぶどう畑


ぶどうの花も
ずいぶん大きくなりました(^^)

ハウスで加温栽培している
先輩農家さんたちは、
私たちのぶどう畑に比べて
ぶどうの成長が
一足も二足も早いので、
ずいぶんと前から忙しそう。

そんな姿を見るたび
「大変そうだねぇ。」
「私たちも忙しくなるのかなぁ?」と、
まるで他人事みたいに
彼らの後姿をのんきに
見ていたものでしたが・・・

ついに、私たちの畑にも
1年で一番忙しくなるシーズンが
やってきてくれました\(^▽^)/

 
 
とは言え・・・
「さて、何をど~すりゃイイんだ?」
と相変わらずの私たち。

講習会でもらった
資料や手引書を広げて、
書いてある作業内容を
自分たちバージョンに
置き換えて
手順を確認する
 ・
 ・
 ・
つもりが、
自分たちのぶどう畑が
色々とイレギュラーすぎて、
「これは当てはまるの?」
「うちは、この順番でいいの?」と
読めば読むほど大混乱。
普段使っていない頭が
完全キャパシティーオーバー(笑)

DSC_7102

そして、翌日・・・
まず、やったことといえば

「ままっ、とりあえず・・・!」と、
苦笑いしながら 相方と2人
これから使う道具を
新しく買い揃えてみたりして。。(笑)
畑で作業しなさいよね(--;

 
 
こんな2人ですが、
この道具を無事に使うことができるよう
がんばりま~す。。。(^▽^;ゞ

 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

連休は・・・

気付けば
ゴールデンウィークも最終日。
みなさん、いかがお過ごしですか?

我が家は、先月末の
こども神楽で疲れ果て
GW前半、子ども達は
2人とも熱を出し、
私は「行き倒れ寸前」状態(笑)

ただ一人、元気なオットは
お爺ちゃんと田んぼ仕事

熱も下がったGW後半は
唯一のお出かけ・・・
約束していた
「名探偵コナン」の映画へ。
行き倒れの母は、途中で
意識を失い、目覚めたときには
「犯人」が自供してました(^^;

連休らしいイベントといえば
この映画と、今季初の
裏庭バーベキュー(^^)

もうすぐ咲きそう・・・と
ピンクの花びらチラ見せ
じらし中のバラたちの下で
バラの色気より肉の喰い気!
オットの得意技
肉の塊をじっくり炭火焼する
通称「くるくる」(笑)

西の空へ陽が傾き始めた頃から
ビール片手に数時間かけて
焼けた表面を削ぎ切りしながら
じっくり焼いていくお肉

家族全員がお腹いっぱいに
なったころには、2まわりほど
小さくなったお肉の塊が
うまい具合にローストビーフに
なっています(^^)

このお肉を使って
「ローストビーフチーズバーガー」
を作るのが、子どもたちの
1番のお楽しみ
成長と共に、消費量も多くなり・・・
今回ついに業務用バンズ10個入り
に手を出してしまいました(^^;

BBQの翌日は、余った
ローストビーフを使って
お昼ごはんの冷麺に。
いつものメニューが
何気に豪華(笑)

今夜はGW最終日
残った最後の
ローストビーフも使って
手巻き寿司にでもするかな(^^)
 

結局「喰い気」で締めくくる
のんびりモードな
連休の我が家なのでした。
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私の勝手なイメージ

奉納神楽を観るために
2泊3日で帰省してきた大叔父

滞在中、
突然いなくなりました(^^;

「散歩に出かけたまま行方不明」
という典型的な状況に、

「環境の変化」
「認知症」
「徘徊」

な~んて言葉がみんなの
脳裏をかすめはじめた頃・・・

「いやぁ~、散歩に出かけたら
筍見つけちゃって♪
採るのに苦労しましたよ~。」と
満面の笑顔で無事のご帰宅。
しかも両手にいっぱい4本も!

DSC_7059

長年、都会暮らしという
感覚の違いが原因なのか、
米寿に手が届きそうな
年齢が原因なのかは
分かりませんが。。

一体どこの山で採って・・・
否、盗ってきたのよぉ (--;



その後、オットと義父から
「山には持ち主がいる」ということ
「田舎であっても、他人の山に
生えてるものを勝手に
採ってはいけない」
ということを、コンコンと
説教されたのは
言うまでもありません。(笑)

「でも、いっぱい生えてたんだよね。
早く採らなきゃ食べられなくなる
じゃないですか。」と
イマイチ反省の色なし(笑笑)

※   ※   ※

そんなハプニングがあったので、
「これ以上、何もしでかさないように」
奉納こども神楽の見学は
監視役の義父も終始同行(笑)

おかげで、穏やかに
奉納を終えることができました(^^)
 
 
やれやれ・・・
なんだか、全く見当違いのところで
気疲れした 大イベントの
週末なのでした(笑)

 
 
【おまけ】

神楽見学を終えて、大満足で
帰路についた大叔父。
滞在中、使っていた部屋を
片づけていたら、こんなものが
でてきましたよ。

DSC_7060

きっと、ポケットに入れて
持って帰ってきたけど、
タケノコで散々怒られたので、
出すに出せなかったんだろうな(苦笑)

予想を超える行動に
溜め息をつかされるところも、
でもどこか憎めないところも・・・
彼をイメージする四文字熟語は

「蛭子能収」 (笑)

 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村